読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はここから観させてもらいます。

フットボールと本が大好物です。

2017年観戦#3:INAC神戸ーノジマステラ神奈川相模原

今日はここから。

メインスタンド、ホーム側自由席です。前売り1500円。

ヴィッセルの試合だとこの辺は前売り6300円の席ですね。

 

 

昨日開幕しました、なでしこリーグ

ノエビアスタジアム神戸INAC神戸ノジマステラ神奈川相模原戦に行ってきました。

朝から仕事で昼過ぎに職場を抜け出し、前半30分を過ぎたとこでスタジアムに到着。

観戦後は職場に復帰し22時まで仕事という強行スケジュール。

なぜそこまでしてこの試合を観たかったのか?

その理由は一つ、田中陽子選手が見たかったからです!

 

田中陽子選手

アンダー世代の日本代表で活躍、2012年にINAC神戸レオネッサに入団。

同期が今もINAC神戸に所属する京川舞選手、仲田歩夢選手。

この年のU-20世界大会で活躍。でもINAC神戸ではなかなか試合に絡めず。

2015年に当時2部のノジマステラ神奈川相模原に移籍。

移籍初年度は27試合26点の活躍でリーグ2位に貢献するも1部との入替戦で勝ちあがれず。2016年2部リーグ優勝で昇格。

で、今年やっとチームを昇格させて田中陽子選手がノエスタに帰ってきたんです!

だからどうしても観たかったんです!

 

途中からの観戦でしたが前半最後の15分を見る限りではノジマステラ結構やるやん!って思ってました。しっかり守って、攻撃も最後まで持っていけてたし。

0-0で前半を終えていい勝負になるかと思いましたが後半明らかに力の差が出始めた。

細かい戦術とかはわかりません。

素人の感想ですが、INAC神戸はミスが少ない、逆にノジマは段々ミスが増えていった。

本当に一つ一つのプレーの精度が違っていた。ミスが増える、走る量が多くなる。バテる。後半20分過ぎくらいから運動量にも明らかに差が出始める。

前線へのボールが適当になってくるとノジマステラはもうほぼノーチャンスだった。

 

終わってみれば3-0でINAC神戸レオネッサが完勝でした。

田中選手も今日の試合は少し厳しかったですね。

 

それでもFKの場面では見せ場も作ってたのではないでしょうか。

今シーズンの活躍を期待してます。1部残留して欲しいです。

 

INAC神戸中島依美選手、さすが代表選手です。なんて気のきく選手なんでしょうか。

素晴らしかったです。ワンタッチ目のボールを置く場所が上手でした。(素人の感想ですが)

ノジマステラの中盤に中島選手がいれば田中選手、あとノジマの7番、9番とかもっと活躍できそう。(素人の感想ですが)

大野選手の得点も中島選手のミドルシュートからでした。

大野選手、相変わらず良く走ってました。(写真ぶれてる)

 

お目当のイトキンこと、伊藤美紀選手は後半途中から出場でした。

あまり長い時間プレーしているのを見たことがなかったのですが、結構激しく当たりにいく選手だったんですね。プレーがとても好みです。もっと試合見たくなりました。

 

試合後は田中明日菜選手と喜んでました。

 

そんな田中選手は試合中は右サイドバックの守屋選手になにやら大きな声で指示出してましたね。こういう選手がバックラインにいると安定します。好きな選手です。

右サイドの守屋選手も良い選手でした。試合中「おっ!」と思う場面が多々ありました。

⇧この写真めっちゃコワイ。

 

京川舞選手の得点シーン。INAC神戸の1点目。

同期入団だった田中選手との試合で決めるとは「持ってる」選手かもです。

日本代表に呼ばれる回数も増えてるので頑張って欲しいです。

 

 

試合後、リハビリ中の福元選手が荷物を運ぼうとすると周りが気遣って荷物を持ってあげようとする件です。復帰待ってます。

 

最後に伊藤選手。

後ろにいる仲田選手。試合に出て欲しいです。同期二人がピッチで戦っているのをベンチから見るのは悔しいはず。活躍して欲しいです。

 

 

今年最初のなでしこリーグ観戦。短い時間でしたが楽しんできました。

開幕戦の観衆は3259人でした。

 

レジェンド澤さんの引退やリオ五輪に出られなかったりと一時のピークを過ぎ、なでしこを取り巻く環境は数年前と異なってきてますが今年は昨年以上に応援していきたいと思っています。

 

では、Hasta luego!

 

 

Fire タブレット 8GB、ブラック

Fire タブレット 8GB、ブラック

 

 

 

 

Fire TV Stick (New モデル)

Fire TV Stick (New モデル)

 

 

2017年観戦#2:ヴィッセル神戸ージュビロ磐田戦

今シーズンHOME2試合目、ジュビロ磐田戦に行ってきました。

職場で本日のチケットを頂いたのですが、席種が「ヴィッセルシート」と言ってメインスタンドの指定席です。なんと前売り6300円!の良い席でした。

普段サポーターズシート(ゴール裏)にしか行ってないのでなんかヘンな感じです。

でもやっぱり良い席は観やすいですね。前で旗振る人もいないし(笑)

神戸のサポーターですが本日のメインは中村俊輔選手です。

キングカズと同じく今の日本サッカー界のレジェンドですね。

まだ現役バリバリの選手にレジェンドとか言うのもヘンですけど。

 

変わらずキックフォームが美しかったです。これでビール2杯イケました。

 

 

試合は神戸が勝って開幕4連勝!まだ首位です、首位!!

 

来週は代表戦があるのでリーグはお休みですね。

次はホームに浦和を迎えます。ここも勝てればもう一つ強くなれるような気がします。

 

 

totoの自動予約購入を1年間してみた結果

今年のJリーグも開幕しまして2節が終了しました。

皆さま「toto」はご存知ですよね?

今は深田恭子とマツコデラックスがCMしてるアレです。

このスポーツ振興くじtoto」開始以来300人以上が6億円当たってるらしいです。

私ももう何年も6億円にトライしていますがまだ幸運には恵まれておりません。

 

去年は「楽天toto」を利用しまして口座引き落としの自動予約購入をシーズン途中からですが約一年間継続購入してみました。

toto.rakuten.co.jp

 

購入内容は

  • 毎節 100円BIG x 5口 =500円

これを約一年間購入しました。

 

「100円BIG」はこんなくじです↓

 

1等最高2億円の「100円BIG」、当選確率は

1等:4,782,969分の1
2等:約 170,820分の1
3等:約 13,140分の1
4等:約 1,643分の1
5等:約 299分の1

となっております。

自分で予想はしなくて良いので買うだけです。

あとは試合が終わるのを待つだけです。

 

さて、その結果なんですが

  • 購入回数は 39回 に対し、
  • 当選回数は 3回 でした。

当選金額ですが

  • 5等 x 3回(880円、890円、900円の3回で計2670円)

以上、、、以上です。

 

収支はどうなっているかと言いますと

  • 購入金額 39回 x 500円 =19500
  • 当選金額 2670円

回収率、驚異の13.7%でした。

 

まあ、別に2億円欲しくて買ってるわけじゃないし、毎節、夢を買ってるんだし悔しくないです。悔しくないです。悔しいです。

まあ簡単に2億は当たらないってことです。

 

当たった時には画面で確認できます。

楽天銀行の口座からくじを購入しているので当選した場合、週末のゲームが終わって

次の水曜か木曜の夜12時過ぎに入金メールが届くのです。

なのでこのメールが来た瞬間からメールを開封するまでは

「2億円、何に使おう??」って妄想が止まりません。

まあ口座を確認する数百円なわけですが。

 

今年も2億円、6億円にチャレンジしたいと思います。

2億当たったらここで報告します。

6億当たったらブログを突然閉鎖します。

 

みなさんにも幸あれ。

 

Hasta luego!

ヴィッセル神戸:2017シーズンホーム開幕・アルビレックス新潟戦

今シーズンは既に先週の清水戦で開幕していますが、やはりホームスタジアムでの試合が始まらないと開幕は実感できませんでした。

 

3月4日 ホーム第1戦、アルビレックス新潟戦に行ってきました。

今シーズンは年間シートを買わないと決めましたので事前に楽天チケットで前売りを購入、スタジアムの端末でセルフで発券しました。何年も通ってるのに初めての発券なんでキョロキョロ、緊張してしまいました。

便利にはなってるけど初めての人だとこの購入方法はハードル高いんだろうな。

職場でサッカーの話をすると「どこでチケット売ってるんですか?」って聞かれることがあり、一番買いやすいコンビニをオススメするけど購入窓口、方法がいろいろあるのは便利だけど、わかりづらい一面もありますね。

 

無事発券できたのでスタ飯を。

神戸のノエビアスタジアムと言えばコレです。2年前にスタ飯のランキングで1位になってたとか。毎回は食べませんが最初なんでこれを。

いつもは沖縄料理のお店でオリオンビールと塩焼きそば食べます。

 

昨年以来となるサポ仲間さん達と年始の挨拶をしながらブラブラしながら、

カズさんの足形にもご挨拶。

 

開幕チケットが売れているとの情報でしたが、ゴール裏サポーター席の待機列が尋常じゃなかったです。シーズンシート、一般どちらも長蛇の列でした。

「やっぱり年間シートは買うべきだったのか?」と一瞬思いました。

時間はたっぷりあるので列に並んで気長に待機。入場するといつもの席で見慣れたサポ仲間さんが私の分の席も確保してくれてました。感謝。

年間シートを買わない理由にゴール裏から離れようと思ったことが一因なのですが

最初の試合なんで挨拶も兼ねて今日はゴール裏にしました。やはり仲間は良いです。

 

今年からゴール裏の応援エリアについてはこんな取り決めがなされました。

www.vissel-kobe.co.jp

「リードエリア」と「準リードエリア」です。

なので昨年まで座っていた席が「リードエリア」になり何か変化があるのかなと思って席に行きましたが特に大きな変化はなかったです。

こうしてクラブが決めたことによって今まで散在していた年パスホルダーが何となく中央にギュッと寄らなあかんのかなと思ったんじゃないかと感じました。特にこの試合サポーターズシートは完売していましたし。

やはり満席のスタジアムは雰囲気は良いですし、こんな状態が継続できるなら

今回決めた応援エリアの取組は成功するんじゃないかと思います。

今年初めてゴール裏に来る人が増え、最初は真ん中には座りにくいと思いますので、この「準リードエリア」が徐々に拡がっていけば嬉しいです。

 

こんな注意事項も記載されていますが、これについては納得できないけど了承しましたって感じです↓

当エリアに関する注意点]
※試合中は、様々な応援アイテム(旗やビッグフラッグ、ゲーフラ等)を使用して応援が展開されるため、ゆったりとした観戦目的には不相応であることを予めご理解いただくようお願い申し上げます。

 去年、試合中の大旗で試合が見れないって声が上がってたのですが、わざわざ掲載したってことは団体さんとクラブで話があったんでしょう。個人的な推測ですが。

まあそれでも試合中の大旗はゴール前の攻防が見えないので反対ですが。

「ゆったりとした観戦目的には不相応」はわかるけど、スタンドで立っても試合が観れないって、観戦できていない状況があるってことなんだけど。と思います。

でもこれはクラブが決めたルールなんで従いますし、もう文句は言いません。

 

試合はなんとか2-1で苦手の新潟から勝利。開幕2連勝!前節に続き1点差での勝利ですが苦しみながら勝ち点を積み重ねることができました。

専門的、戦術的な分析はよくわかりませんのでしません。

ひとつ、去年も気になってたんですが岩波選手はドリブルで突っかけられるとあっさり背中を取られますね。前半35分くらいの場面。

 

シーズン初戦、私も体力がまだフィットしていなくて90分立っているのが辛かったです。

次回は3月18日、磐田戦です。

まずは休日の確保をしたいと思います。

この人も夏場には帰ってきてほしいですね。

f:id:oahoi5:20170306115305j:plain

 

 

Hasta luego!

バルセロナ旅行記#5:サグラダ・ファミリア&グエル公園のチケット予約

2017年2月、バルセロナ独り旅。

バルセロナに来たらココは行かなあかん2つ。

サグラダファミリアグエル公園

 

今回はチケット購入についての体験談です。

旅行会社でもチケット予約の代行しますよとは言われましたがなんとかなるだろうと予約せずにバルセロナまで来ましたが、前日になって、チケット売り場に並ぶ時間がもったいないと思い始めたので急遽スマホで予約してみることにしました。

どちらも入場時間の制限があるので予約した方が前後の予定も立てやすくなりますよね。

私がグエル公園に行った時は入場が9時半、公園を出た時は11時過ぎでしたが、帰りにチケット売り場を見るとなかなかの長蛇の列で販売チケットは12時半〜13時に入場できるチケットでした。

スペインの観光シーズンのピークではない2月でこんな感じだとすると、観光シーズンだと尚更、事前予約は必須だと思いました。

 

グーグル先生で「サグラダファミリア 予約」で調べればすぐに買い方の説明、公式サイト見つかります。

 

サグラダファミリアのチケットを購入 

①チケットの種類を選びます。

塔に登りたいので「TOP VIEWS」を選びます。「BUY」で次に進みます。

 

 

②日付を選び、人数を入力します。

大人は「 General」を選んでください。

 

③時間を選ぶ。

画面を下に進める時間を選べるのでここで希望の時間を選択します。

「0」の時間はチケット完売、「10+」の時間はチケットの余裕があります。

 

 

④塔を選ぶ。

塔には2種類あります。

①Tower on the Passion facade 受難の門

②Tower on the Nativity facade 生誕の門⇦私はこっちにしましたが。。。

 

 

 

どっちかを選んだら、次にエレベーターの時間を決めます。

 その後オーディオの言語を選んで、個人情報の入力に進みます。

 

⑤個人情報の入力

 

 

ここで入力するEmail宛にチケットのPDFファイルが送られてきます。

そのファイルをスマホで開いて入り口で見せるとQRコードを読み取ってくれます。

こんな感じ↓

 

グエル公園

 

ざっとですがチケットの購入方法でした。

もっと詳しく書いてるサイトも沢山あるので私のは参考までに。

 

先にも書きましたが比較的観光客が少ないシーズンだったので現地で前日に予約でき、希望の時間に入場できたのかもしれません。

私のように面倒くさがりで行き当たりバッタリではない方は旅立つ前に予約した方が良いと思います。

グエル公園なんかは10時くらいには有名なトカゲ(ドラゴン?)の像の前は写真撮影待ちの列も出来ていたので早めの時間がおすすめです。夕方が綺麗らしいですけど。

 

残念な報告

サグラダファミリアに行った日は快晴、風もなく過ごしやすい日でした。

エレベーターに乗ろうと係員にエレベーターの入り口を確認すると

「エレベーターは朝から故障で本日は塔には登れません!ごめんなさい!」

とのこと。まあこんなこともあるのがスペインですよね。

今回登れなかったのも運命、いつかは未定ですがまた来ようと思いました。

どんな状況でも楽しみましょう。

 

Hasta luego!