今日はここから観させてもらいます。

フットボールと本が大好物です。

2017観戦#10 J3 セレッソ大阪U-23 vs カターレ富山

今日のチケット

前売り 800円+発券手数料108円

席種はメインのみの開放なので1種類です。

C大阪U-23の試合はキンチョーだろうがヤンマースタジアムだろうが

前売りは一律800円(当日1000円)です。安いです。

ひとつ残念なのはメインスタンドしか開放しないことです。

まあ今日の観衆748人でしたし、この程度で全スタンド開放できないですよね。

 

ちなみにライバルクラブであるガンバ大阪U-23の場合は

吹田スタジアムだからか

前売り1800円(当日2300円)と強気です。

去年はゴール裏とか開放してたのですが公式確認したら

今年はメイン指定と自由しかないっぽいですね。これは改悪。

 

さて本日の試合結果ですが1−1のドローでした。

f:id:oahoi5:20170514004637j:plain

雑感

カターレ富山、結構プレイが荒いですね。

セレッソも徐々に荒くなっていった。

③ところでセレッソU-23、勝つ気ある?

④ピッチの声は丸聞こえ、審判への言葉は慎みましょう!

⑤逆にサポーターの声も選手に聞こえている。

⑥ビールの売り子はめっちゃ頑張っていた。

でした。

 

①②

富山はセレッソの若い選手に最初からガツガツ行ってる感じ。

完全に舐めてたんだと思う。

富山6番山形とかセレッソ20番酒本とかどんどんヒートアップしてた。

U-23チーム(セレッソ、ガンバ、東京)は昇格はない。

今日の丸岡、澤上、酒本みたいに調整の意味合いもあるし

若い選手の経験、育成の目的もあるしで、同じリーグ戦の中で

1勝に対する意味合いもモチベーションも異なるし難しいですな。

観客も少ないし選手の声は観客席まではっきり聞こえます。

審判に対する抗議も丸聞こえです。

キャリアのある選手が言葉汚く抗議するのに辟易でした。

前半終了時はまだ談笑する余裕のあった酒本選手。

後半はずっと怒ってましたね。

f:id:oahoi5:20170514004711j:plain

選手の声同様、サポーターの声もピッチに届きます。

後半、セレッソ49番斎藤選手が頭部(顔面)にボールが直撃し

倒れている時の富山サポーターの言葉は聞き苦しいものだったし、

その野次で酒本はイライラしている様子だった。

その後もセレッソGKにしつこく野次を飛ばしていました。

 

席種が1種類だと楽しみ方が異なるサポーターが同じ場所で

観なくてはならないのでこういう状況も我慢ですね。

 

約750人の観客に対しビールサーバー背負った売り子さんが1名。

試合が始まると2名の時間もあった。

今日は寒かったしビール売れなかったよね。

でもビールの売り子さん、めっちゃ声出して頑張ってた。

セレッソのDF陣より声出してた。

 

写真を少し。

富山先制。オウンゴールでした。

f:id:oahoi5:20170514004802j:plain

 

セレッソの富山、苔口選手。選手紹介時は拍手も。

f:id:oahoi5:20170514004935j:plain

 

 

以上、今年初のJ3観戦でした。

ヴィッセル神戸は来月、カターレ富山天皇杯で対戦します。

しっかり勝ちたいですね。

 

J3リーグはキンチョーか吹田スタジアム福島ユナイテッド、SC相模原が来た時に

また観戦に来ます。

では。

 

Hasta luego