読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今日はここから観させてもらいます。

フットボールと本が大好物です。

2017観戦#8 プレナスなでしこリーグ INAC神戸レオネッサvsベガルタ仙台レディース

本日のチケット 前売り1000円。

席種は2種類のみ。メインスタンドとそれ以外(ゴール裏かバックスタンド)。

ちなみにメインスタンドは前売り1500円です。

 

開幕戦以来のINAC神戸観戦。

前半は仙台ゴール裏から。

人も少ないのでゴール裏左側3分の1を独占でした。

こんな感じ。。。

f:id:oahoi5:20170508095801j:plain

 

仙台サポーターの皆さんは90分熱い応援をされてました。

f:id:oahoi5:20170508084554j:plain

 

マイナビベガルタ仙台レディースの監督は越後和男さん。懐かしい。

私の中ではジェフ市原の印象しかありませんでしたが仙台でもプレーされていたんですね。

熱くなりすぎてテクニカルエリアのラインから出てしまい注意される場面も。

f:id:oahoi5:20170508084751j:plain

 

ベガルタ仙台レディース、とても良いチームでした。

強かったです。試合の入りも良く試合をコントロールしてました。

GK、MF、FWとセンターラインに外国人選手を配置。

特にMFのカトリーナ・ゴリー選手が良い選手でした。

前半34分に良い形で先制しましたが、先制してから前に行く勢いが

微妙にトーンダウンしたような印象を受けました。

そんな時間に失点し同点に。

 

INAC神戸は本調子ではない感じ

ベガルタ仙台の試合の入りが良く、先制されるも相手の勢いが落ち着いた時間に

きっちり同点に追いついたところはさすがでした。

しかし、田中明日菜、増矢、杉田のレギュラー選手がベンチスタート、

福田選手の初先発もあって試合内容は終始ちぐはぐな印象。

強度、強さに欠ける感じ。特に相手の6番、ゴリー選手のプレイがドリブル、

キックともにパワフルだったことも関係あるかも。

 

後半途中からこの3選手を投入するも86分にカウンターから失点。

この日は大野忍選手の180ゴール達成、高瀬愛実選手の150試合出場達成と

どうしても勝ちたかったホームゲームでしたが悔しい敗戦。

次のホームは21日の首位、日テレベレーザ戦。

 

大野選手 180ゴール達成おめでとうございます。

f:id:oahoi5:20170508091734j:plain

 

高瀬選手 150試合出場おめでとうございます。

f:id:oahoi5:20170508091943j:plain

 

鮫島選手 両足のテーピングが痛々しいですが左サイドで躍動。

f:id:oahoi5:20170508092136j:plain

 

伊藤選手は本日出番なし。ピッチで見たかったのですが次に期待です。

f:id:oahoi5:20170508092310j:plain

 

読んでいただきありがとうございました。

Hasta luego